ブログの悩み

ブログのアクセス数を増やすための5つの方法【行動できることが前提】


ブログのアクセス数を増やすための5つの方法【行動できることが前提】

迷ってる人
  • ブログのアクセス数を増やしたいけど、方法が分からない
  • 初心者でもアクセスアップできるの?
  • SEO対策やSNSの運用方法もよく分からない

 

上記のお悩みを解決します。

 

✔️本記事の内容
  • ブログ記事のアクセス数を増やすための5つの方法
  • ブログ4ヶ月目でアクセスを2万PVにした僕が読んだ本3冊
  • ブログのアクセスを増やした行動4つのステップ
  • ブログのアクセスアップを狙う上でやってはいけないこと3選
  • まとめ:ブログのアクセス数を増やすには学習と継続が必須

 

✔️本記事で悩みを解決できる根拠

  • 本記事を書いている僕はWordpressブロガー5ヶ月目
  • ブログ4ヶ月目でブログアクセス数が月間2万PVを達成

 

✔️本記事の読者

・ブログのアクセス数を増やしたい方
・初心者でブログのアクセス数を増やす方法が知りたい方
・ブログを1年以上やっていても月間1万PVいかない方

ブログやWebサイトを運営する人にとって、最も大事な『アクセス数を増やす方法』についてご紹介していきます。

 

実際に僕は、本記事の内容を実践したことによって、ブログ4ヶ月目で月間2万PV以上を達成できました。

ブログ4ヶ月目で月間2万PV

 

本記事を読み終える時には、初心者でもブログのアクセス数を増やすことができる方法が分かり、すぐに実践することができますよ

 

ゆうき
ゆうき
5分で読めるので、ブログのアクセスアップを狙いたい人は、最後まで読んでみてください!

さっそく本題に入りましょう。



ブログ記事のアクセス数を増やすための5つの方法

ブログ記事のアクセス数を増やすための5つの方法

ブログ記事のアクセスを増やす5つの方法がこちら⬇️

  1. SEOを極める
  2. CTRを上げるタイトル名をつける
  3. SNSを伸ばそう
  4. 読者の悩みを解決する方法の記事を書く
  5. 記事数を積み上げる

1、SEOを極める

1つ目は、SEOを極めることです。

SEOとは、検索上位を取るための技術のことです。

 

理由は、検索流入が一番アクセスアップに繋がるからです。

 

最近僕も検索流入でアクセスが上がってきました。

よく『Twitterからの流入でもアクセス数は伸びる』という方はいますが、フォロワーが最低1万人〜ぐらいいないとPV数は増えません。

 

まずはSEO対策を学び、自分のサイトの検索順位を上げていきましょう

 

SEO対策を学びたい方はこちら⬇️

SEO対策の方法を初心者に解説します【3週間で成果出せた方法を公開】

 

2、CTRを上げるタイトル名をつける

2つ目は、CTR(クリック率)を上げるタイトル名をつけることです。

 

なぜなら、魅力的なタイトルは自然に読者の興味を引くことができます。

 

記事タイトルのCTRを上げる方法⬇️

  • 数字を入れる
  • キーワードを前方に入れる
  • タイトルだけでも記事内容が分かるようにする
  • 『必見』『オススメ』『手順』などのユーザーの心を揺さぶる表現を使う

サイト検索やSNSで、ついクリックしてしまうサイトやブログタイトルを参考にするべきですね。

 

ゆうき
ゆうき
その時に、『何故自分はクリックしたのか?』を考えることが重要です。

 

自分のサイトのCTRの分析方法として、Googleサーチコンソールがおすすめです。

 

Googleサーチコンソールで、CTRの高いタイトル文言を他の記事にも活用しましょう。

 

3、SNSを伸ばそう

3つ目は、SNSを伸ばすことです。

 

理由は、SNSには拡散機能があるので、より多くの人に自分のブログ記事を届けることができます。

 

ブログと相性が良いSNSツールは『Twitter』です。

 

Twitterには即効性があり、フォロワーとの信頼関係ができていれば、ファンになりリピーターになってくれます。

 

SEOの外部対策として『被リンク』もTwitterなら見込めます。

 

被リンクとは、外部のサイトに自分のサイトが紹介されること

 

ゆうき
ゆうき
ちなみに、僕はフォロワーが現在1400人くらいですが、記事を毎回読んでコメントをくれる方がいます!

Twitterのフォロワーを増やす方法はこちら⬇️

Twitterでフォロワーを増やす6つの方法を紹介します【やることはシンプル】

 

4、読者の悩みを解決する方法の記事を書く

4つ目は、読者の悩みを解決する方法の記事を書くことです。

 

なぜなら、検索する人や記事をクリックする人は、何かしらの悩みを持ってサイトに入ってきます。

 

その時に『自分の欲しい情報がないな〜』と思われたら離脱され、次に訪問されなくなります。

 

逆に読者の悩みを解決する記事内容であれば、『次も読んでみたい!』『SNSで拡散しよう!』などとリピーターになってくれる可能性があります。

読者の悩みを解決する記事=アクセスが集まる記事』と覚えておきましょう。

 

読まれるブログの書き方についてはこちら⬇️

読まれるブログの書き方8個のコツを教えます【初心者向け】

 

5、記事数を積み上げる

5つ目は少し根性論になりますが、記事数を積み上げましょう

 

理由は、記事の本数はSEO対策や読者からの信頼に繋がるからです。

 

検索エンジンは、良質で豊富な情報量(記事数)があるサイトを優先的に上位表示する傾向があります。

 

読者からの信頼に関しては、単純に記事数が少ないサイトと多いサイトではどちらが自分に必要な情報があるかは一目瞭然ですよね。

記事数が多い方が内部リンクの数も増え、検索エンジンの評価も上がります。

 

ゆうき
ゆうき
注意点としては、ただ記事数を積み上げれば良いという訳ではありません!『コンテンツの質』『情報量』『内部リンク』を意識する必要があります!

 

ブログ4ヶ月目で月間アクセスを2万PVにした僕が読んだ本3選

ブログ4ヶ月目でアクセスを2万PVにした僕が読んだ本3選

 

以下では、僕が4ヶ月目で月間2万PVを達成できたおすすめの本をご紹介します。

本を読んでから、記事の質が良くなった感じがします。笑

 

1、沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉 

1冊目は、『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉 』になります。

Webライティングの基礎を学ぶことができます。

マンガでストーリー形式なので、文字だけが苦手な人でも読み進めることができます

ぶっちゃけ、SEOに関するライティング本はこの1冊で十分ですね。

2、人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

 2冊目は、メンタリストDaigoさんの『人を操る禁断の文章術』です。

 

心理学を駆使した、人の心を操る文章術を学ぶことができます。

 

Daigoさんは著書の中で、下記を述べています⬇️

「伝わる文章」よりも「したくなる文章」を書く。

 

つまり、読んだ人が行動したくなる文章を書くことが大事です。

 

ゆうき
ゆうき
アフィリエイターならセールスライティングに活かすことできますね!

 

3、SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64 

3冊目は、『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』です。

 

ぶっちゃけ、中級者向けの人の本ですね。

 

ですが、ある程度文章を書いてきた方ならばWebライティングの基礎を見直すことができる本です。

 

ゆうき
ゆうき
僕も実際に読みましたが、SEOに関する知識とライティングの方法を再度学ぶことができました。

 

流れ的には、上記の2冊を読む→『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』を読むのがベストですね。

 

ブログのアクセスを増やした行動4つのステップ

ブログのアクセスを増やした行動4つのステップ

 

僕が実際にブログのアクセスを増やした行動ステップもご紹介します。

 

1、キーワード選定

最初はキーワード選定ですね。

 

キーワード選定はロングテールキーワードを狙いましょう。

 

ロングテールキーワードとは3語以上のキーワードのことです。

 

ロングテールキーワードだと競合も比較的少なく、検索上位を取りやすいです。

 

【Twitter フォロワー 増やす方法】

こんな感じです。

 

読者の悩みも明確にすることができるので、初心者はロングテールキーワードで上位を狙いましょう。

 

2、構成案作り

次は、構成案作りです。

 

ブログの構成案=設計図』という認識です。

 

僕はブログを書く前に以下のような構成案を作ってから、記事を書いています⬇️

ブログの構成案

ゆうき
ゆうき
アクセスが増える前は作っていませんでしたが、構成案を作り始めてからアクセスが増えました笑

 

3、記事を書く

3ステップ目は当たり前ですが、記事を書くことです。

 

記事の書き方も、自分が書きたいように書いてはいけません。

 

アクセスアップをするためには、決まった型でライティングすることが大事です。

 

ブログの書き方のテンプレートはこちら⬇️

ブログの書き方のテンプレートを紹介します!【超初心者向け】

 

4、キーワード順位を確認&リライト

記事を書いたら放置せずに、順位を確認しましょう。

 

記事の順位を確認する人は、自分の記事がどうGoogleに評価されてるかが分かります。

 

なので、記事をリライトして修正し、ブログの方向性がズレていないかを確認できますね。

 

ゆうき
ゆうき
順位を確認しない人は上記の逆です。

 

ブログのアクセスアップを狙う上でやってはいけないこと3選

ブログのアクセスアップを狙う上でやってはいけないこと3選

 

ブログのアクセスアップを狙う上で、やってはいけないことを3つご紹介します。(独断と偏見ですが、、、)

 

1、更新だけを目的にする

1つ目は、更新だけを目的にすることです。

 

よく『毎日更新しよう!』とありますが、更新だけを目的にして、記事のコンテンツが薄くなる場合はやめましょう。

 

Google社員のジョンミラー氏が「更新頻度は重要ではない。必要なのは品質だ。」と言っています。

Update frequency isn’t what matters, your website just needs to be fantastic overall.

Webmaster Central Help Forum|does short content treat as low quality contnet

 

あくまでも、ユーザーファーストな記事がGoogleに評価されるということです。

 

ゆうき
ゆうき
ただ、毎日更新は更新頻度が多いので、アクセスアップには繋がります!

 

2、自分語りの記事を書く

2つ目は、自分語りの記事を書くことです。

 

上記でも言いましたが、『読者の悩みを解決する記事=アクセスが集まる記事』です。

 

自分の書きたいことを書いている間は、アクセスアップには繋がりません。

 

Googleの評価も上がりませんので、自分語りはやめましょう。

 

3、SNSのやり過ぎ

最後は、SNSのやり過ぎです。

 

『えっ?』て思うかもですが、SNSをやっている人なら分かりますね。

 

ゆうき
ゆうき
僕は一時期ですがTwitterをやり過ぎて、記事の執筆が全く進んでいませんでした笑

 

SNSを伸ばしたい気持ちも分かりますが、時間配分を決めましょう。

 

僕の1日のTwitter活動⬇️

  • 個人ツイート10個
  • リプの返信
  • インフルエンサーに絡む

上記のような感じです。

これでもフォロワー伸びますよ。

まとめ:ブログのアクセス数を増やすには学習と継続が必須

まとめ:ブログのアクセス数を増やすには学習と継続が必須

下記にまとめます⬇️

  1. SEOを極める
  2. CTRを上げるタイトル名をつける
  3. SNSを伸ばそう
  4. 読者の悩みを解決する方法の記事を書く
  5. 記事数を積み上げる

特に大事なことは、常に目線をユーザーに置き、コンテンツを作ることです。

 

ユーザーの悩みを解決する記事が、ブログのアクセスを増やします。

 

この後にやることは、ロングテールで記事を書くことです。

 

アクセスを増やして稼ぎたいなら、ASPの登録・有料テーマの導入も必須になります⬇️

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

今回は以上になります。

-ブログの悩み

Copyright© Yuuki Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.