プログラミングスクール

TechAcademy(テックアカデミー)の評判と感想を受講者に聞いてみた


TechAcademy(テックアカデミー)の評判と感想を受講者に聞いてみた

迷ってる人
  • TechAcademy(テックアカデミー)についてよく分からない。
  • TechAcademy(テックアカデミー)の評判・受講者の感想など全般的に教えて欲しい!

上記のお悩みを解決します。

✔️本記事の内容
・概要
・コース内容
・学習の流れ
・料金プラン
・良い評判と悪い評判
・おすすめする人しない人
・受講した感想とまとめ

✔️本記事で悩みを解決できる根拠

本記事を書いている僕は、現役のWebエンジニアです。TechAcademy(テックアカデミー)を実際に受講した方に評判や受講した感想についてお聞きしました。

✔️本記事の読者

・TechAcademy(テックアカデミー)の評判や感想を知りたい方
・TechAcademy(テックアカデミー)をこれから受講しようか悩んでいる方

✔️本記事を読むメリット

・TechAcademy(テックアカデミー)についての理解が深まる
・TechAcademy(テックアカデミー)の特徴が分かる

TechAcademy(テックアカデミー)有名なオンラインプログラミングスクールです。

ゆうき
ゆうき
本記事では、これからTechAcademy(テックアカデミー)を受講したい方・地方に住んでいるからオンラインでプログラミングを学びたい方には必読です。

TechAcademy(テックアカデミー)を受講する際の情報源の一つとして、本記事の内容をぜひ参考してください。

すぐにTechAcademy(テックアカデミー)の無料体験レッスンに申し込みたい方はこちらからどうぞ⬇️

それではご紹介・解説していきます。

TechAcademy(テックアカデミー)の概要

TechAcademy (テックアカデミー)は、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

TechAcademy (テックアカデミー)の概要⬇️

  • 現役のエンジニアにチャットやオンライン通話を使って質問することができる
  • 家にいながら自分のペースで学習することができる
  • 卒業後もカリキュラムを見ることができる
  • 週2回オンライン通話で講師に現在の状況や分からない点を相談することもできる
  • 課題ができるようになるまで何度でもメンターからのレビューを受けることができる
TechAcademy (テックアカデミー)の申し込みはこちら⬇️

TechAcademy[テックアカデミー]のコース内容

TechAcademy[テックアカデミー]のコース内容

学習コースが20種類以上もあるので、自分の目的に合ったコースを選んで学習する事ができます。

初心者の方で「何を学習すれば良いか分からない!」という方は下記のコースがおすすめ⬇️

  1. Webアプリケーションコース【一番人気が高い。最近普及しているRuby on Railsを学んで、Webサービスの開発をする。】
  2. PHP/Laravelコース【PHPという言語とLaravelというツールを使ってWEBサイトを構築するコース】
  3. Javaコース【一番仕事の数が多い言語で、需要が高い】
ゆうき
ゆうき
コース内容が分からない場合はカウンセリングの時に質問してみましょう!

TechAcademy(テックアカデミー)には『特別コース』があります。

特別コース』は技術的に新しいものが多いです。

  • ブロックチェーンコース
  • AIコース
  • Pythonコース
  • Scalaコース
  • Node.jsコース

複数コースの受講で料金がお得になる!

TechAcademy(テックアカデミー)では、複数のコースをセットで受講することも可能です。

セット受講は、

  • 「Webアプリケーション」+「フロントエンド」
  • 「Python」+「AI」
  • 「iPhoneアプリ」+「Androidアプリ」

2つや3つのコースを一気に学ぶことができます。

短期的に複数のスキルを学びたい方におすすめです。

料金も最大で60000円も安くなるので、コスパが良いです。

受け放題コース

16種類のコースを24週間の間どれでもウケ放題になります。

幅広く学びたい方におすすめです。

受講できるコース⬇️

  1. Webアプリケーションコース
  2. PHP/Laravelコース
  3. Javaコース
  4. フロントエンドコース
  5. WordPressコース
  6. iPhoneアプリコース
  7. Androidアプリコース
  8. Unityコース
  9. はじめてのプログラミングコース
  10. Pythonコース
  11. はじめてのAIコース
  12. AIコース
  13. データサイエンスコース
  14. Webデザインコース
  15. Webディレクションコース
  16. Webマーケティングコース

一般が498,000円学生が398,000円で、一般の場合最大180万円以上がお得になります。

お値段は高いですが、このスキルを身に付けたら、料金分のお金もすぐに回収できます。

ゆうき
ゆうき
40〜50万円で一生のスキルが手に入るなら、悩むとこではないですね。

ウケ放題』をガッツリやったら、就職やフリーランス、副業でもお金を稼ぐことができますね。

プログラミングで本当に人生が変わると言っても、過言じゃないですね。

TechAcademy (テックアカデミー)の申し込みはこちら⬇️

TechAcademy(テックアカデミー)の学習の流れ

TechAcademy(テックアカデミー)での学習の流れ

オンラインの自分の管理画面にログイン→カリキュラムテキストを自分のペースで読み進めていく感じになります。

チャプターごとにある課題をこなしていき、不明点などを講師である現役のエンジニアに「Slack」というチャットサービスを使って、分かるまで何度でも質問することができる。

TechAcademy[テックアカデミー]の料金プラン

※基本料金表はこちらになります⬇️

基本料金表

TechAcademy(テックアカデミー)は一部を除いてすべてのプログラミング言語で一律上記の料金

基本料金4週間だと社会人の方は139000円学生の方は109000円である

ゆうき
ゆうき
4週間増える毎に社会人は5万円ずつ増え、学生は3万円ずつ増えていきます。

※はじめてのプログラミングコースの料金表はこちら⬇️

はじめてのプログラミングコース

 

はじめてのプログラミングコースは、4週間:社会人99000円、学生89000円という値段になっている。

プログラミングの初心者はこちらのコースがオススメです。

ウケ放題プランは社会人498,000円学生398,000円です。

TechAcademy (テックアカデミー)の申し込みはこちら⬇️

TechAcademy(テックアカデミー)の良い評判と悪い評判

TechAcademy(テックアカデミー)の良い評判と悪い評判

TechAcademy(テックアカデミー)の良い評判

良い評判は大きく7つあります。

  1. スクール卒業後もカリキュラムを閲覧することができる
  2. 自分だけのオリジナルアプリを作成することができる
  3. 週2回の講師からのメンタリングサポート
  4. 「Slack」というチャットサービスで何度でも質問することができる
  5. 教材が分かりやすい
  6. 講師が現役のエンジニアなので最新の技術について触れることができる
  7. お試しで無料体験が1週間できる

TechAcademy(テックアカデミー)はスクール卒業後もカリキュラムを閲覧することができることです。

最初から入校するには抵抗があると言う方は無料体験を1週間』できるので、ぜひ受けてみましょう⬇️

TechAcademy(テックアカデミー)の悪い評判

悪い評判は大きく3つあります。

  1. 講師によって教え方が下手な講師もいる
  2. カリキュラムによって難しい部分もある
  3. 無料体験の講師が違う可能性もある

TechAcademy(テックアカデミー)は講師によって教え方が下手な講師もいることです。

ゆうき
ゆうき
人それぞれ教え方は違いますし、その中で教えるのが上手ではない講師もいるのがデメリットですね。
TechAcademy (テックアカデミー)の申し込みはこちら⬇️

TechAcademy[テックアカデミー]をオススメする人としない人

TechAcademy[テックアカデミー]をオススメする人としない人

TechAcademy[テックアカデミー]にはこんな人がオススメ

大きく4つあります。

  1. 自分で作りたいアプリやサービスがある人
  2. エンジニアとしての就職・転職を考えている人
  3. 将来起業したい・独立したい人
  4. 挫折をせずに、着実にプログラミングスキルを伸ばしたい人

4つをまとめると向上心があり、目標がある人には向いているかと思います。

何か自分でアプリやサービスを作りたい人にピッタリなスクールです。

TechAcademy[テックアカデミー]をオススメしない人

大きく3つあります。

  1. 自発的に学ばない人
  2. 分からないと言って、自分で調べることをしない人
  3. まとまった時間を確保することが難しい人

3つをまとめると受け身な人には向いていません

何事もそうかもしれませんが、自分から学びに行かない人は成長しません。

勢いだけで受講しても身に付かないのがプログラミングなので、計画的に行動しましょう

TechAcademy (テックアカデミー)の申し込みはこちら⬇️

TechAcademy(テックアカデミー)を受講した感想とまとめ

TechAcademy(テックアカデミー)のまとめ

ここまでを下記にまとめます。

◯概要
オンライン完結型のプログラミングスクール

コース紹介
・初心者なら「はじめてのプログラミングコース」、オススメなのは「WEBアプリケーションコース」

料金プラン
・基本料金4週間だと社会人の方は139000円、学生の方は109000円
・はじめてのプログラミングコースは、4週間:社会人99000円 学生89000円

良い評判・悪い評判
良い評判
①スクール卒業後もカリキュラムを閲覧することができる
②自分だけのオリジナルアプリを作成することができる
③週2回の講師からのメンタリングサポート
④「Slack」というチャットサービスで何度でも質問することができる
⑤教材が分かりやすい
⑥講師が現役のエンジニアなので最新の技術について触れることができる
⑦お試しで無料体験が1週間できる

悪い評判
①講師によって教え方が下手な講師もいる
②カリキュラムによって難しい部分もある
③無料体験の講師が違う可能性もある

オススメする人としない人
オススメする人
①自分で作りたいアプリやサービスがある人
②エンジニアとしての就職・転職を考えている人
③将来起業したい・独立したい人
④挫折をせずに、着実にプログラミングスキルを伸ばしたい人

オススメしない人
自発的に学ばない人
②分からないと言って、自分で調べることをしない人
まとまった時間を確保することが難しい人

TechAcademy [テックアカデミー]はオンラインプログラミングスクール界で5本の指に入るくらい人気のあるスクールです。

地方在住・通学時間がない方や豊富なカリキュラムが揃っている便利なプログラミングスクールは他にあるでしょうか?

将来エンジニアになりたい方は絶対受けるべきプログラミングスクールと言えるでしょう。

テックアカデミーの申し込みはこちらからどうぞ⬇️

他のプログラミングスクールも検討してみたい方はこちらからどうぞ⬇️

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回は以上になります。

    -プログラミングスクール
    -

    © 2020 Yuuki Blog Powered by AFFINGER5