フリーランスエンジニア

フリーランスエンジニアが登録しておくべきおすすめなエージェント【PART2】


いますぐ登録したい方へ

⇩業界大手のエージェントは以下です(各サイトに飛びます)

ITプロパートナーズ【週2日案件からのあり】
ポテパンフリーランス【初めてのフリーランスを目指す方に人気】
ハイパフォーマーITエンジニア【エンジニア平均月収80万円】
tech tree【『全て』直案件】
フリーランススタート【国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン】

 

迷ってる人

フリーランスエンジニアを目指しているけど、登録するべきおすすめのエージェントが分からないし、どこを選べば良いか分からない。エージェントは何個登録しておけば良いのだろうか?僕はフリーランスエンジニアで一生懸命働いて、たくさん稼ぎたい!

 

上記のお悩みを解決します。

 

 

✔️本記事で悩みを解決できる根拠

この記事を書いている僕は、現役のWEBエンジニアです。フリーランスエンジニアで働いている友人が多くいて、それぞれのエージェントの特徴を分析したからです。

 

✔️本記事の読者

この記事ではこれからフリーランスエンジニアとして働きたい方・現在フリーランスエンジニアとして働いてる方で、登録すべきおすすめなエージェントが分からない方に向けた記事になります。

 

✔️本記事を読むメリット

この記事を読み終えた時には、「フリーランスエンジニアとして働く際に、登録しておくべきおすすめなエージェントが分かる」ようになるメリットがあります。

 

✔️本記事の流れ

記事では、「フリーランスエンジニアが登録しておくべきおすすめなエージェント【PART2】」をご紹介・具体的に解説します。

 

 

結論として、今回の記事で僕が伝えたいことを言うと、紹介した全てのエージェントに登録するべきです。

 

 

一つだけではなく、全部に登録しましょう。

 

 

なぜなら、他との比較を測ることができ、良い案件に出会える確率を上げるためです。

 

 

どのエージェントも素晴らしい案件サポートが充実しています。

 

 

最後の決め手になるのは、案件の条件アドバイザーとの相性になるかなと思います。

 

フリーランスエンジニアが登録しておくべきおすすめなエージェント【PART1】についてこちらをどうぞ⬇️

それではご紹介・解説していきます。

フリーランスエンジニアが登録しておくべきおすすめなエージェント【PART2】

1、ITプロパートナーズ

 

ITプロパートナーズ「週2日からの仕事を紹介することにより、IT起業家やフリーランスの自立を支える」という独自のコンセプトで運営されているフリーランスエンジニア向けエージェントです。

 

 

週2日~3日の案件を筆頭として、豊富な案件の種類を取り揃えています。

 

 

その中にはリモートでの案件も含め、リモートで案件をこなしたいフリーランスエンジニアにとっては絶対に登録しておくべきエージェントになります。

 

 

高単価な案件が多いのも特徴です。

 

 

専属のエージェントがカウンセリングやサポートを行なってくれますので、将来的にも案件に困ることはないです。

 

 

ITプロパートナーズの利用に向いている人は、起業して自分のやりたいことをやりながら固定収入も確保したい人です。

 

 

もちろん、子育てや介護などの理由で、週5日フルタイムで働くのが難しい人にもおすすめです。

 

 

週2日+リモートワークなど、自分の働き方に合わせて仕事を続けることができます。

 

 

在宅のみの仕事を探している人も、ITプロパートナーズに登録しておくといいでしょう。

 

今すぐITプロパートナーズに登録する

 

2、ポテパンフリーランス

 

ポテパンフリーランス株式会社ポテパンが運営する20代を中心に多く利用されているエージェントです。

 

 

ポテパン株式会社は、正社員転職を扱った「ポテパンキャリア」プログラミングスクールの「ポテパンキャンプを運営しており、エンジニアのキャリア支援を幅広くサポートしています。

 

 

また、ポテパンフリーランスは常に2000件程度の案件を保有しており、特にWeb系の案件に関しては、レバテックフリーランやギークスジョブに負けていません。

 

 

また、案件数の傾向としては、主に、JAVA, PHP, Rubyなどの案件が中心です

 

 

ポテパンフリーランスは東京でのWeb系の案件が主流で、Web系はRuby、PHP。メーカー系はJavaが主に主流になっています。

 

 

東京のWeb系案件なら、月単価100万円以上の案件が多いので、東京でフリーランスになった方が稼げます。

 

 

ポテパンフリーランスはベンチャー企業の案件も多いので、20代でガンガン稼ぎたい人にはチャンスがたくさんあります。

 

 

 

今すぐポテパンフリーランスに登録する

3、ハイパフォーマーITエンジニア

 

フリーランスエンジニアは高収入な職業ですが、さらに稼ぎたいのであれば、ハイパフォーマーITエンジニアがおすすめです。

 

 

ハイパフォーマーITエンジニア登録エンジニアの平均月収は80万円年収で1000万円も完全に視野に入ります。

 

 

他のエージェントに比べても、金額面ではかなり優遇されているでしょう。

 

 

ハイパフォーマーITエンジニアの単価が高い理由は、上流工程の案件が多いからです。

 

 

プロジェクトマネージャーなどのマネジメント側の案件も多いので、単価が高い傾向があります。

 

 

支払いサイトは15日で業界で最短になります。レバテックフリーランスと同じになります。

 

 

 

マネジメント系案件が中心ですが、普通に開発案件もあるので、登録しておいて損はないエージェントです。

 

今すぐハイパフォーマーITエンジニアに登録する

4、tech tree

 

tech tree(テックツリー)株式会社レイハウオリが運営するフリーランスエンジニアに案件紹介をするエージェントです。

 

 

エンド直のみの案件を200件以上取り扱っていて、高単価案件の紹介をしてもらえます。

 

 

tech tree(テックツリー)の一番の特徴として、「独自案件や非公開案件が多い」点です。

 

 

また、年齢制限が25~45歳と決まっている事もあり、若い方から中堅層のフリーランスエンジニア向けのエージェントです。

 

 

tech tree(テックツリー)の案件は全てエンド直案件のみなので、高単価案件が豊富です。

100万円以上の案件も多いです。

 

tech tree(テックツリー)未経験不可なので、未経験の方はまず正社員エンジニアとして経験を積みましょう⬇️

 

tech tree(テックツリー)では、登録しなければ案件を見ることができません。

 

tech tree(テックツリー)の登録はとても簡単です。

 

他のエージェントなら一度オフィスに行かなければいけないのに、tech tree(テックツリー)電話で全てが完結するので、非常に楽です。

 

なので、興味のある方は是非登録してみましょう。

 

今すぐtech treeに登録する

5、フリーランススタート

このフリーランススタートはエージェントとは少し違い、【PART1】と上記のエージェントをまとめたポータルサイトになります。

 

 

登録しているエンジニアは各エージェントの案件を見ることができます

 

 

登録しているエンジニアは各エージェントの11万件以上の案件言語、職種、業界、単価、都道府県、稼働日数などで詳細に自分に合った案件を持ったエージェントを見つけることができます。

 

 

しかし、載っている案件は全て「公開案件」だけなので、「非公開の案件」を見ることはできません。

 

「非公開案件」を見たい場合はエージェントに登録しましょう!

 

 

おすすめの利用方法としては、まずは【PART1】この記事で紹介したエージェントに登録しておき、サブ的な感じでフリーランススタートに登録しておくのがベストだと言えます。

 

 

エージェントから提供される案件と、フリーランススタートに掲載されている案件を比較して、自分に合う案件を選んでいくことが良い思います。

 

今すぐフリーランススタートに登録する

まとめ

ここまで【PART2】を下記にまとめます。

 

ITプロパートナーズ【週2日案件からのあり】
ポテパンフリーランス【初めてのフリーランスを目指す方に人気】
ハイパフォーマーITエンジニア【エンジニア平均月収80万円】
tech tree【『全て』直案件】
フリーランススタート【国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン】

 

【PART1】も合わせて合計10個のエージェントをご紹介してきました。

 

結論、全部登録した方が良い案件に出会う確率が上がるので、全部に登録しましょう

 

登録するだけなら無料ですので、ガンガンエージェントを利用して、年収1000万円以上を稼ぎましょう!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

今回は以上になります。

-フリーランスエンジニア

© 2020 Yuuki Blog Powered by AFFINGER5