プログラミング学習

プログラミング学習の始め方【初心者向け】


プログラミング学習の始め方を知りたい・これからプログラミングを頑張りたいけど、一体どこから手を付ければいいのだろうか?具体的な手順が分からないからどうすればいいのだろうか?

 

上記のお悩みを解決します。

 

✔️本記事の内容

  • 初心者向けへのプログラミング学習の始め方

 

①目標設定: プログラミングで稼ぐ
②環境準備: インターネットとパソコン
③基本理解: プログラミングでできること
④学習方法: 基礎学習と自己ポートフォリオを作る
⑤キャリア: 就職or転職・フリーランス

 

✔️本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現役のWEBエンジニアです。沢山の方法でプログラミング学習を経験しています。

 

✔️本記事の想定読者

今回の記事ではこれからプログラミングを頑張りたいけど、どのような手順で学べばいいか分からない初心者の方に向けた記事になります。

 

✔️本記事を読むメリット

この記事を読むことで、「プログラミングの目標設定〜キャリア」までのステップを理解でき、成果まで繋げることをイメージできるでしょう。

 

 

将来は自由に好きなことで沢山お金を稼ぎたいと思い、僕はプログラミングを始めました

結論から言うと、プログラミングは最高です。

 

自分の人生を大きく変えてくれたプログラミンングに感謝の気持ちを込めながら、これからプログラミングを始めたいと思っている方々に向け、記事を執筆していきます。

 

それではご紹介・解説していきます。

 

プログラミング学習の始め方【初心者向け】

1、目標設定

結論から言うと、「プログラミングで稼ぐ」で大丈夫だと思います。

 

第一目標は月収10万

稼ぎたい金額は人それぞれ変わってくると思いますが、第一目標として月収10万円が目安かなと思います。

 

ここで案件を少しだけ紹介します。

 

上記は「ランサーズ」の案件になります。

 

WEBサイト制作ができると、案件一つだけでも月収10万円を達成することができます

 

さらに、企業案件だと継続的な案件が入ってきて、収入の安定にも繋がるでしょう。

 

もちろんこれ以外のジャンルの案件もあるので、是非チェックしてみてください。

 

第一目標をまず月収10万円にして、経験とスキルが身に付いてきたら、さらに単価の高い案件に挑戦することもありだと思います。

2、環境準備

初心者の方で「パソコンは何を買うべきですか?」と質問を受けます。

 

結論:MacBook Proの13インチがおすすめ

MacBookの購入

大体13万〜15万くらいです。2年〜3年くらいはしっかり使えると思います。

 

理由としては、

  • MacBook Proだと、プログラミング系のアプリ・ツールが充実している
  • 便利な操作機能があるので、生産性が上がる
  • Macbook Proの13インチは持ち運びしやすい

 

これを言うと「Windowsでは駄目ですか?」と聞かれますが、基本問題なしです。

 

ですが、ほとんどのエンジニアはMacユーザーです。

 

とは言っても、金銭的に無理する必要は全くないので、すでにPCがあるなら、そちらを使っても大丈夫です。

 

半年くらいガッツリプログラミングを頑張れば、MacbookProが購入できるくらいは稼ぐこともできるので、そこを目標にするのもありです。

 

お金の余裕は心の余裕に直結するので、ご自分のお財布としっかりと相談してください。

3、基本理解

 

ここでプログラミングでできることについて主に2つを上げて解説したいと思います。

 

1、WEBサイト・アプリ開発

企業のWEBサイトやECサイトを開発したり、多くの人に使われるWEBアプリを開発することができます。

 

案件の数も多いので、需要は非常に高いです。

 

独立・フリーランスとして稼ぎたいなら「Web系がいいですよ」と伝えておきます。

2、企業の業務系システムの開発

企業の基幹システムを開発します。

 

実際にこちらは、企業内で開発されるので、サラリーマンとして働きたい方に向いていると思います。

 

こちらも需要は高いです。

 

よくある質問として「おすすめの言語は何ですか?」と聞かれますが、そちらについてはこちらの記事で解説しています⬇️

 

たくさんのプログラミング言語があって混乱すると思いますが、一つのプログラミング言語ができれば、他のプログラミング言語も習得しやすいと言われています。

 

なぜなら、プログラミング言語の構造はほとんど似ているからです。

 

よく分からない方は実際に何個かやってみると実感できるかなと思います。

4、学習方法

基礎学習▶️ポートフォリオを作る

学習方法はかなりシンプルです。

 

大切なので繰り返し書きますが、「基礎学習 → ポートフォリオを作る」という流れです。

 

プログラミングの勉強方法について分からないという方についてはこちら⬇️

 

例をいくつか出していきたいと思います。

HTML&CSS: 参考書・オンラインサービスの動画・プログラミングスクールで基礎を一通り学び、実際にWEBサイトを作ってみる。分からない部分はなるべくググって自分で調べて解決する。
PHP: 参考書・オンラインサービスの動画・プログラミングスクールで基礎を一通り学び、実際に機能が付いてる動くものを作ってみる。分からない部分はなるべくググって自分で調べて解決する。

 

学ぶ言語の順番

これも順番は特に関係ありません。

僕がやったルートとしては

HTML&CSS▶️PHP▶️Javascript▶️jQuery▶️WordPress

 

細かい調整は人それぞれなので、まずは「HTMLからスタートする」のが大切ですね。

5、キャリア

キャリアとしては大きく2つに分かれます。

 

1、就職・転職

エンジニアに未経験から就職・転職することはIT業界の知識や自分の現在のプログラミングスキルを測るためにポートフォリオを要求されます

 

そう言ったIT企業の選考についても学ぶ必要があるので、よく確認しておきましょう。

 

 

エンジニアに未経験で就職・転職する方法についてはこちらでご紹介・解説しています

 

プログラミングスクールを使って、就職する際はこちらの3つの記事をどうぞ⬇️

 

 

 

2、フリーランス

フリーランスを目指す場合実際にフリーランスの人に会ったり、コミュニティに入ることが一番良い選択肢だと思います。

フリーランスで独立するなら、仕事を取れるようにならないといけないので、ここを1人で学ぶのはかなり難しいです。

 

コミュニティに入ると、横の繋がりができ、案件などを紹介してくれる可能性があるので、是非行動していきましょう。

 

ここまでを理解すれば、プログラミングの始め方や、その後のキャリアは理解できたんじゃないかなと思います、




まとめ

 

ここまでのまとめは下記のような感じです⬇️

 

目標設定:  第一目標は月収10万
環境準備:  MacBook Proの13インチがおすすめ
基本理解:  プログラミングはWEBサイト・アプリ、企業の業務系システムを開発できる
学習方法:  基礎学習→ポートフォリオを作る
キャリア:  就職・転職orフリーランスで働く

 

目標設定からキャリアまでをご紹介・解説してきました。

 

ここで僕の一つの意見として、プログラミングスキルは人生を豊かにする最高のスキルだと思っております。

 

半年〜1年で自分の人生を大きく変えることができるなら、やらない選択肢はありません。

 

人生を変えるために日々プログラミングを頑張りましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

今回は以上になります。

-プログラミング学習

© 2020 Yuuki Blog Powered by AFFINGER5