プログラミング学習

【未経験必見】プログラミングを独学した感想


プログラミングを独学した感想

迷ってる人

プログラミング独学するのは不安だな〜。プログラミング独学した人の感想を聞いてみたい!

上記のお悩みを解決します。

 

✔️本記事の内容

・僕がプログラミングを独学した感想

✔️本記事で悩みを解決できる根拠

この記事を書いている僕は、現役のエンジニアです。プログラミングは完全未経験から始めました。プログラミングスクールと独学どちらも経験しています。

 

✔️本記事の読者

・プログラミングの独学が不安な方
・プログラミングを独学した人の話を聞いてみたい方

 

✔️本記事を読むメリット

・プログラミングの独学に対する考え方が変わる
・プログラミングを独学する重要性が分かる

 

「プログラミングを独学してみたいかも・・」「プログラミングを独学した人の話を聞いてみたい」

 

そういう方は非常に多いと思います。

 

だけども、「プログラミング未経験が独学するって挫折しないの?」「プログラミングを独学した人の話を聞けないだろうか?」

 

こう言った疑問を持ってる方も多いはずです。

 

今回は「プログラミングを独学した感想」「プログラミングを独学するにあたっての質問回答」をご紹介します。

 

さっそく本題に入りましょう。

プログラミングを独学した感想

プログラミングを独学した感想

下記の通りです⬇️

  • 圧倒的に自分で自走する力が身に付く
  • コード全体を理解できる力が高まる
  • エラーが解決できない時は本当に地獄

1、圧倒的に自分で自走する力が身に付く

プログラミングを独学すると圧倒的に自走する力が身に付きます

なぜならエラーが出た時に自分で調べて、自分で解決していくから。

自走する力が身に付くメリット⬇️

・人に頼らなくなる
・一人で開発することができる

人に頼らずに開発していけると、個人で仕事を受注することができるようになりますね。

 

信頼が蓄積されていけば、単価が高くなる可能性も大いにあります。

 

会社に就職するにしても、即戦力になります。

 

プログラミングを独学して、圧倒的な自走力を身に付け、ガンガン稼ぎましょう。

2、コード全体を理解できる力が高まる

独学していると、プログラミングコード全体を理解する力が高まります

1から自分でコードを書いていくと「何がどこに反映しているのか」「ここのエラーはどこが原因で起きているのか」を把握することができるようになります。

 

コード全体を理解する力が早ければ早いほど、作業が効率化されるメリットがあります。

もちろん正確性も求められます。

プログラミングの独学でコード全体を理解する力を高めて、より良いサービスを作れるように頑張りましょう!

3、エラーが解決できない時は本当に地獄

エラーが解決できない時が本当に地獄でした。

周囲に助けを求めることができないので、かなりしんどかったです。

 

一人で悩んでいると「ああ、、、自分にはプログラミング向いていな〜」と思うようになります。

ですが、気にする必要0です。

 

誰しもが最初からできていたわけではないですし、少しずつ積み上げていけばOKな感じです。

自分がエラーにハマった時の対処法の記事を下記に載せます⬇️

プログラミングを独学するにあたっての質問回答

プログラミングを独学するにあたっての質問回答

下記の通りです⬇️

  • 未経験でも就職・転職できるの
  • プログラミングスクールは通うべき?
  • 挫折した時の対処法は?

1、未経験でも就職・転職できるの?

結論は未経験でも就職・転職することはできます

「スキルがないから自分には無理だ」なんて考えなくて大丈夫です。

ぶっちゃけますが、やはり「若い方が採用されやすい」は事実です。30歳未満であれば、かなり有利ですね。

考え続けても答えは出てきません。

実際に行動していくことを強くオススメします。

エンジニアに未経験で転職する方法については下記の記事で解説しています⬇️

2、プログラミングスクールは通うべき?

プログラミングスクールはお金に余裕があるならなら通った方が良いですし、無理して通わなくてもOKですよ。

 

プログラミングは独学可能ですし、Youtubeで学ぶことも今ではできます。「お金を払わないと本気になれない!」という方はスクールがオススメですね。

 

スクールを選ぶことに関しても、正直「あまり差はない」と思っています。スクールでの授業は「基本」が多いので、どんなに評判の良いスクールでも学習内容にあまり差はないですね。

 

プログラミングスクールを検討してみたい方はこちらからどうぞ⬇️

3、挫折した時の対処法は?

結論は少し休むです。「何言ってんの?」と思われますが、一回頭をリセットするべきです。

プログラミングは考えたり、調べたりする作業なので、頭をすごく使います。

エラーが解決できない時などで挫折しそうな時は一回席を離れて、コーヒーでも飲みましょう。

人とおしゃべりすることも、脳がリフレッシュされるのでオススメです。

少し休んで、また頑張りましょう。

まとめ

まとめ

ここまでを下記にまとめます⬇️

プログラミングを独学した感想

圧倒的に自分で自走する力が身に付く

自走する力が身に付くメリット⬇️

・人に頼らなくなる
・一人で開発することができる

コード全体を理解できる力が高まる
・1から自分でコードを書いていくと「何がどこに反映しているのか」「ここのエラーはどこが原因で起きているのか」を把握できるようになる

エラーが解決できない時は本当に地獄
・周囲に頼ることができないから

エラーにハマった時の対処法の記事⬇️

プログラミングのエラーを解決する方法3選【ググり方を紹介】

プログラミングを独学するにあたっての質問回答

未経験でも就職・転職できるの?
未経験でも就職・転職することはできます。  ※30歳未満はかなり有利

プログラミングスクールは通うべき?
お金に余裕があるならなら通った方が良いですし、無理して通わなくてもOK

挫折した時の対処法は?
少し休む

プログラミングの独学はやってみると、想像以上にハードです。

挫折しないために自分で工夫して、プログラミングを楽しめる域まで頑張りましょう。

最初は辛くて、できないのが当たり前です。

毎日少しずつでも良いので、プログラミングをやりましょう

そしたら1年で大きくスキルアップします。

よく読まれている記事⬇️
エンジニアにおすすめな転職サイト5選
エンジニアにおすすめな転職エージェント5選

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回は以上になります。

-プログラミング学習

© 2020 Yuuki Blog Powered by AFFINGER5