WordPress テーマ

人気のWordPressテーマの賢威とストークを徹底比較してみた!


人気のWordPressブログテーマの賢威とストークを徹底比較してみた!

迷ってる人
  • 賢威とストークの比較について知りたい!
  • 賢威とストークのどっちがおすすめなの?
  • 賢威とストークの機能やデザインの違いは!
  • 賢威とストークの共通点や相違点は?

 

上記のお悩みを解決します。

 

✔️本記事の内容
  • 賢威とストークの比較一覧表
  • 賢威とストークの機能の比較
  • 賢威とストークのデザインの比較
  • 賢威とストークの共通点・相違点
  • 【利用者の声】賢威とストークの比較
  • まとめ:賢威とストークの比較結果【おすすめは?】

 

✔️本記事で悩みを解決できる根拠

  • 本記事を書いている僕は現役のブロガーです。ブログテーマを導入して4ヶ月目で売上10万円を達成しました。

 

✔️本記事の読者

・賢威とストークの比較について知りたい方
・賢威とストークのどちらがおすすめか知りたい方
・賢威とストークの機能やデザインの比較を知りたい方

本記事では、現役ブロガーの僕が人気のWordPressテーマ『賢威』と『ストーク』の機能やデザインなどの比較、共通点をご紹介します。

 

本記事を読み終えたら賢威』と『ストーク』の機能やデザインの違い、共通点や相違点が分かり、自分がどちらを買うべきかの判断ができます!

 

賢威』と『ストークの利用者の意見もご紹介します。

 

なお、早く賢威』と『ストークを購入したい方は下記のボタンへ⬇️

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

おすすめのWordPressブログテーマを知りたい方はこちら⬇️

【2020年版】おすすめWordpressブログテーマ5つ【プロのブロガーも絶賛!】

さっそく本題に入りましょう。



賢威とストークの比較一覧表

賢威とストークの比較一覧表

 

最初に2つのテーマの比較を一覧表にします。

 

テーマ 賢威 ストーク
SEO対策 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 24,800円(税込) 11,000円(税込)
表示速度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️
複数サイトの利用 ✖️(1サイトOnly)
レスポンシブ機能
サポート体制 購入者限定フォーラム、SEOマニュアル マニュアル、購入から30日間は無料メールサポート
カスタマイズ機能 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️
AMP ✖️ ◯(プラグイン)
利用者数 27000人以上 20000人以上

 

比較ポイントがたくさんありますね。笑

 

上記以外にも、両テーマとも広告配置の管理やショートコード、LP作成の機能が備わっています

 

賢威はアフィリエイトに特化した機能を持つ株式会社ウェブライダーが制作したWordPressテーマです。

 

ストークはブログ運営をメインにする方向けで、初心者でもシンプルなサイトデザインを作れるWordPressテーマになります。

 

アフィリエイトで稼ぎたくてSEOを重視したいなら『賢威』がおすすめです。

 

ブログ運営がメインで料金の安いテーマを望むなら『ストーク』がおすすめになります。

 

2つのテーマとも2万人以上の方に利用されている人気のブログテーマになっています。

 

ゆうき
ゆうき
僕は最強のSEO対策が施されてる『賢威』、シンプルなデザインの『ストーク』と2つのテーマを分析しています!

 

賢威とストークの機能の比較

賢威とストークの機能の比較

 

以下では、賢威とストークの機能面の比較をご紹介します。

 

機能への理解がないとテーマを上手にサイトに活かせないので必読です!

 

比較していく項目⬇️

  1. SEO対策
  2. 料金
  3. 表示速度
  4. 複数サイトの利用
  5. レスポンシブ機能
  6. サポート体制
  7. カスタマイズ機能
  8. 利用者数

 

1、SEO対策

 

比較項目 賢威 ストーク
SEO対策 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️

 

SEO対策の面で比較をすると賢威に軍配が上がります

 

理由は賢威がSEOのプロによって作られたテーマになるからです。

 

賢威を制作した『株式会社ウェブライダー』はプロのWebマーケター会社になります。

 

株式会社ウェブライダー』で有名なのは以下の2冊の本です⬇️

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉 

 

沈黙のWEBマーケティング −WEBマーケッター ボーンの逆襲− ディレクターズ・エディション

 

上記はブログアフィリエイトで稼ぎたい方やWebマーケティングを学習するのに必須の2冊です。

 

さらに賢威には『SEOマニュアル』というものがあり、SEOを学ぶことができます。

 

ゆうき
ゆうき
僕も読んでSEOの基本を学べて、収益化に成功できています!

 

ただ、ストークも基本的なSEO対策はされているので問題なしです。

 

賢威のレビュー記事はこちら⬇️

>>  賢威(ケンイ)の評判・口コミは?【デメリットも隠さず公開!】

 

2、料金

 

比較項目 賢威 ストーク
料金 24,800円(税込) 11,000円(税込)

 

賢威の値段は24800円(税込)です。

 

ストークの値段は11000円(税込)になります。

 

ストークは賢威より13800円安く販売されています。

 

賢威のほうがSEOに力を入れているため料金が高め。

 

賢威は2019年5月に『賢威8』がリリースされ、無料でアップデートされた機能も使用できるのが魅力的です。

 

ストークは初心者の方や料金の安さにこだわる方、記事の執筆に集中したい方向けになります。

 

ゆうき
ゆうき
料金だけでなく、機能やデザインを含めてテーマの購入を検討しましょう!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

3、表示速度

 

比較項目 賢威 ストーク
表示速度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️

 

表示速度は賢威が少し速いです。

 

理由はプラグインの導入数が少ないからです。

 

賢威は標準機能が多く備わっていますが、ストークは賢威と比較して標準機能が少ないです。

 

つまり、ストークはプラグインを多めに入れなければいけません。

 

プラグインの数が多いとサイトが重くなるので、Googleの評価は下がります。

 

賢威はプラグインが少なくて済むので、サイトの表示速度が速いです。

 

サイトの表示速度は『PageSpeed Insights』で計測できます。

 

ゆうき
ゆうき
常に確認することをおすすめします!

 

4、複数サイトへの利用

 

比較項目 賢威 ストーク
複数サイトの利用 ✖️(1サイトOnly)

 

賢威は複数サイトに利用可能です。

 

ストークは1サイトだけの利用になります。

 

賢威は1回の買い切り型で、ストークは新しいサイトを立ち上げるたびに購入が必要。

 

『1つのサイトで頑張る!』という方にはストークになります。

 

ゆうき
ゆうき
料金も安く、シンプルなサイトを作れるので初心者の方にはおすすめです!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

5、レスポンシブ機能

 

比較項目 賢威 ストーク
レスポンシブ機能

 

両テーマともレスポンシブ機能が備わっています

 

レスポンシブとは、PC、タブレット、スマートフォンなど、異なるブラウザの幅を基準にWebサイトの表示を調整し、見やすく表示すること

 

レスポンシブ機能があると、ブラウザの大きさに合わせたサイトデザインを作れます。

 

ゆうき
ゆうき
タブレットやスマホが普及してきた今では、必要不可欠な機能になっています!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

6、サポート体制

 

比較項目 賢威 ストーク
サポート体制 購入者限定フォーラム、SEOマニュアル マニュアル、購入から30日間は無料メールサポート

 

賢威には購入者限定のフォーラムとSEOマニュアルがあります。

 

ストークはマニュアルと購入後30日間の無料メールサポートが付いています。

 

賢威の購入者限定フォーラムでは質問やテーマの使い方なども聞くことができます。

 

ストークは購入から30日間であれば、無料でメールサポートが付きです。

 

ゆうき
ゆうき
機能やサイトデザインの方法をすぐに聞けるのは初心者には心強いですね!

 

ストークのレビュー記事はこちら⬇️

>>  WordPressテーマ『STORK』の評判は?【現役ブロガーが解説!】

 

7、カスタマイズ機能

 

比較項目 賢威 ストーク
カスタマイズ機能 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️

 

カスタマイズ機能の数は賢威が豊富です。

 

カスタマイズの操作性はストークになります。

 

賢威は設定できる機能の数が多いので、コードをいじれる方には向いています。

 

『賢威8』に新たに追加された機能⬇️

  • モバイルを基準にしたレスポンシブWebデザイン
  • メインビジュアルで使えるスライダー全画面表示機能を追加
  • カスタマイザーを利用して管理画面内でデザイン・レイアウトを調整
  • キャラ設定など機能の一部をプラグイン化
  • 著者情報の表示関連記事の機能向上など、より高品質なコンテンツを実現する機能

 

ストークは初心者で、難しい操作をしたくない方におすすめです。

 

ゆうき
ゆうき
中級者には賢威、初心者にはストークがブログ運営に適しています!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

8、利用者数

 

比較項目 賢威 ストーク
利用者数 27000人以上 20000人以上

 

賢威の利用者数は27000人以上で、ストークは20000人以上になります。

 

2つのテーマとも2万人以上を超える利用者で、人気の高いWordPressテーマです。

 

賢威のほうが料金は高いのに利用者が多いのは、機能面やデザイン面が大きな要因になっています。

 

SEOのプロが作ったテーマは多くの企業サイトやブログで利用されています。

 

ゆうき

料金だけで決めるのは注意が必要ですね!

 

9、SNSボタン標準搭載

 

比較項目 賢威 ストーク
SNSボタン標準搭載

 

賢威もストークもSNSボタンの標準搭載はされています。

 

SNSボタンがデフォルト機能として装備されていることもあり、設定1つで簡単に設置することができます。

 

今の時代、SNSでの情報発信はブログ運用する上でも必要不可欠なので、ありがたい機能です。

 

ゆうき
僕も有料テーマを導入してから、簡単にSNSボタンが配置できて助かりました!

 

10、ブロックエディタに対応

 

比較項目 賢威 ストーク
ブロックエディタ対応

 

賢威もストークもブロックエディタに対応しています。

 

WordPress5.0から新機能を搭載したエディタであるGutenberg(グーテンベルク)を利用できます。

 

来年でClassic Editorはサポートが終了するので、今利用している方は乗り換えが必須です。

 

今までのエディタと違い、ブロックごとに直感的に操作していくのがGutenberg(グーテンベルク)になります。

 

ゆうき
そんなブロックエディタに賢威もストークも対応しているので、ブロックエディタを利用したい方はどちらでも記事を書くことができますよ!

 

賢威とストークのデザインの比較

賢威とストークのデザインの比較

 

以下では、賢威とストークのデザインの比較をご紹介していきます。

 

テーマのデザインの確認は利用者には必須なので、読んでみてください!

 

賢威のデザイン

 

賢威はデザインのテンプレート数が多いです。

 

デザイン自体は少し大味ですが、種類が豊富で、導入するだけでオシャレなサイトを簡単に作ることができます。

 

デザインのテンプレート

 

賢威はデザインを細かくいじれますが、初心者には難易度が少し高いです。

 

しかし、テンプレートデザインは使い放題なので好みのものを選べます。

 

ゆうき
ゆうき
使用用途に合ったサイトを作ることができますね!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

ストークのデザイン

 

ストークのデザインは初期設定からあまり変える部分がないので、すぐにブログ記事を書くことに集中できます

 

ブログ初心者にとって初期設定は時間がかかるので、その手間が省けるのは時間短縮に繋がります。

 

ストークのデザイン

 

ストークは記事のスライドショーやスマホのグローバル表示機能が最初から付いています

 

デザインの機能としては他のテーマより先進的です。

 

ゆうき
ゆうき
デフォルトでサイトがほぼ出来上がっていて、かつデザインも簡単に変更できますよ!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

賢威とストークをおすすめできる方

賢威をおすすめできる方

 

以下では、賢威を買うべき方とストークを買うべき方の比較をご紹介していきます。

 

『どちらを買えば良いか分からない!』と言う方は、絶対に読み進めてください!

 

賢威をおすすめできる方

 

賢威をおすすめできる方⬇️

  • サイトのカスタマイズを重視したい
  • 料金をケチらない
  • プロのSEO対策を味わいたい
  • 複数サイトを作りたい
  • サイトの表示速度を速くしたい

 

SEOに力を入れたい方は賢威をおすすめします。

 

ゆうき
ゆうき
プロが作ったWordPressテーマは最高品質ですよ!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

ストークをおすすめできる方

 

ストークをおすすめできる方⬇️

  • シンプルなサイトデザインにしたい
  • 機能設定が簡単にできるようにしたい
  • 料金は安めが良い
  • サポートの充実性を重視したい

 

シンプルなデザインで、機能設定が簡単にしたいならストークをおすすめします。

 

ゆうき
ゆうき
料金も安いので、初心者にピッタリなWordPressテーマになりますね!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

賢威とストークの共通点・相違点

賢威とストークの共通点・相違点

 

以下では、賢威とストークの共通点と相違点をご紹介します。

 

両テーマの機能やデザインなどの違いをはっきり理解したい方は必読になります!

 

賢威とストークの共通点

 

賢威とストークの共通点⬇️

  • SEO対策
  • レスポンシブ対応
  • 広告の設置機能
  • ランキング作成
  • ショートコード
  • LP作成機能

 

両テーマとも基本的なSEO対策やレスポンシブ対応の機能は備わっています

 

よく使うデザインのコードもショートコードにして保存しておくことができます

 

ゆうき
ゆうき
賢威もストークもユーザーにとって便利な機能が多くありますよ!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

賢威とストークの相違点

 

賢威とストークの相違点⬇️

  • 複数サイトで利用(賢威)
  • AMP対応(ストーク)
  • カスタマイズの機能数(賢威)
  • 料金が安い(ストーク)
  • アフィリエイト向き(賢威)
  • ブログ向き(ストーク)

 

複数サイトで利用できるのは賢威になります。

 

AMP対応をしているのはストークです。

 

賢威はアフィリエイト向き、ストークはブログ向きになります。

 

料金が安いのはストークになりますが、カスタマイズの機能数は賢威のほうが多いです。

 

ゆうき
ゆうき
自分の中で、『何を重視して運用していくか』がテーマ決めのコツになりますね!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

【利用者の声】賢威とストークの比較

【利用者の声】賢威とストークの比較

 

下記では、実際に『賢威』と『ストーク』を利用している方の声をご紹介していきます。

 

利用者の意見を知りたい方は、ぜひ読み進めてください!

 

賢威

 

 

 

 

 

 

ゆうき
ゆうき
SEOに強く、表示速度も速く、サポートも充実している声が多いですね!

 

ストーク

 

 

 

 

 

 

ゆうき
ゆうき
設定が簡単で、ブログデザインに時間を取られないのが特徴ですね!

 

まとめ:賢威とストークの比較結果

まとめ:賢威とストークの比較結果

 

ここまで賢威とストークの機能やデザイン、共通点や相違点を比較・ご紹介してきました。

 

テーマ 賢威 ストーク
SEO対策 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 24,800円(税込) 11,000円(税込)
表示速度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️⭐️
複数サイトの利用 ✖️(1サイトOnly)
レスポンシブ機能
サポート体制 購入者限定フォーラム マニュアル、購入から30日間は無料メールサポート
カスタマイズ機能 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️
AMP ✖️ ◯(プラグイン)
利用者数 27000人以上 20000人以上

 

賢威ストークブログやアフィリエイトに適しているテーマです。

 

再度言いますが、迷っている方へのアドバイスは『機能やデザインの中で譲れないものを決めること』が重要になります。
※上記の表から決めることをおすすめします。

 

ゆうき
ゆうき
あなたのサイト使用用途に合ったブログテーマを選びましょう!

 

\賢威をテーマにする!/

今すぐ賢威を導入する

SEO最強のウェブライダー作!

 

\ストークをテーマにする!/

今すぐSTORK(ストーク )を導入する

究極のモバイルファースト

 

 他のWordPressテーマのレビュー記事

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

今回は以上になります。

 

    -WordPress, テーマ

    © 2020 Yuuki Blog Powered by AFFINGER5